空腹感を知らない【まんぷく美人青汁】の置き換えダイエット

【まんぷく美人青汁】 置き換えダイエット

 

ダイエットにもいろいろな方法がありますが、近ごろ人気なのが「置き換えダイエット」です。

 

1日3食の内の1食をカロリーの少ない別のものを食べたり飲んだりすることで摂取カロリーを少なくするというダイエットです。「置き換えダイエット」に多く使われているのが青汁です。しかし、普通の青汁だけでは空腹感を我慢できなくなって挫折する方が非常に多いのが現状です。

 

そんな中、私は【まんぷく美人青汁】で置き換えダイエットを行いました。この【まんぷく美人青汁】で、私は空腹感を感じることなくダイエットに成功しました。
次はあなたの番です。


私は空腹感を感じないで【置き換えダイエット】に成功しました!

タイトルを見ると、まるで私が簡単にダイエットに成功したように思われるかもしれませんが、ここまでには失敗の連続でとても苦労しました。私だけじゃなく皆さん苦労しているんですよね。
あなたも苦労していませんか?

 

もともと痩せ型ではなかったけれど、更に太って来た

学校を出て働き出すと、運動する機会がぜんぜんなくなってしまったせいか、だんだん太り出しました。
私はもともと痩せ型の体型でもなかったので、最初の頃はちょっと太ったかな?という程度だったので、あまり気にもしませんでした。しかし、更に3キロほど体重が増えるとさすがの私も焦って来ました。

 

そんな私に追い打ちをかけた出来事がありました。
ある時、久しぶりに会った友だちに、開口一番「あれっ?ちょっと太った?」と言われたのです。。。(ToT)
もう痩せるしかありません。。。p(^o^)q
その時の私は、身長158cm、体重59kgでした。

 

とにかく痩せたくていろんなダイエットをやってきた

友だちに会ってから、もう痩せるしかないと思っていた私ですが、何をするでもなく「明日から、明日から…」と面倒なことから逃げるようにしていました。

 

それから1ヶ月ほどした頃に、ずっと乗っていなかった体重計に乗ると、何と60キロの大台に乗ってしまいました。その時、私は身体から震えるような怖ろしい気持ちに襲われました。自分のなまけ癖から起きたことなのに、目の前にすると必要以上におどおどしてしまうダメな私です。怠けていると泣きを見るのは自分だと分かっていたのにこのザマなんです。

 

さすがに、ここから私もダイエットに動きました。私の飽きっぽさも露呈してしまうことにもなります。

 

置き換えダイエット 空腹感

 

まず最初にやったダイエットは定番の運動です

どんなダイエットが流行してもだいたいのモノは一時期を過ぎると消えて行ってしまいます。
しかし、ずっと言われていることは「ダイエットの一番は運動すること」です。なので、下手なことをするよりも、初めからしっかりしたダイエットを行っていこうと思った訳です。

 

ダイエットのための運動にもいろいろあります。要はカロリーを消費すれば良い訳ですが、その運動内容によって消費カロリーも違いますが、運動の激しさも変わって来ます。ここでも、ダイエットにありがちな「楽して痩せたい」と同様の思考が働きます。楽で消費カロリーが高い運動は何だろうかと。しかし、そんなものはありません。

 

私は、朝ちょっとだけ早く起きて、その時間でジョギングをしました。いきなりハードかなとは思いましたが、心のどこかで早く痩せたいという気持ちがあったと思います。
1日、2日、3日と順調に毎朝ジョギングを続けました。その頃には「なんだ、結構いけるじゃん♪」などと思っていました。が、たった一週間で挫折。理由は、8日目に早く起きられなかったからです。ならば、次の日からまた続ければいいのでは?…と思われると思いますが、1日休んだらダメでした。次の日は、「今朝はいつもより5分目覚めが遅かったからやめた」と、言い訳。それも、自分が自分に言い訳するんです。そして、次の日も、その次の日も…。・・・終わりました。体重はほとんど変化なし。

 

置き換えダイエット 我慢

 

次に始めたダイエットは「食事制限」でした

食事制限するダイエットは失敗しやすいと聞いていたので、事前にダイエットをやったことのある知人たちにいろいろ聞いておきました。みんなに聞いたことを自分なりにミックスしてやってみました。

 

朝はキャベツの千切りを食べる。
昼はサラダとおにぎり1個。
夜は野菜を先に食べて、後は好きなものを食べる。

 

ま、食事制限というよりも、野菜中心の食生活という感じでした。夜までの間に少し空腹感がありましたが、何とか続けられる範囲でした。実際に続きました。野菜中心なのでお通じも良くなって一石二鳥でした。
体重は2週間で2キロ落ちました。1ヶ月目には4キロ減になっていました。「なんだ、簡単じゃん♪」と思った頃に落とし穴にはまってしまいました。

 

ある朝、千切りにしておいたキャベツを取り出そうと冷蔵庫を開けると、コンビニかスーパーで売っているような三角のサンドイッチが目に入りました。そのサンドイッチは、レタスがたっぷりはさんであって、一枚だけのハムも入っていました。「なかなかヘルシーなサンドイッチじゃん。」と思った途端に手に取っていました。

 

「1ヶ月で4キロも減量したんだから食べても大丈夫でしょ」と思って食べてしまいました。このサンドイッチが美味しかったんです。いま食べればそんなに特別に美味しいサンドイッチではありませんが、あの時にはパン類を食べていなかったので美味しく感じたのでしょう。その日から、必ず会社の帰りにコンビニに寄ってサンドイッチを買って帰りました。そして、次の朝の楽しみになってしまったのです。もうアウトですね。

 

それから1ヶ月後には体重が2キロ増えていました。もう一度やり直せばいいじゃんって思うのですが、もうメンタルがついて来ないんです。悲しいことですが、そういうことです。
それでも、体重は気にしていたせいか、それ以上は体重は増えませんでした。

 

「置き換えダイエット」というものがあることを知りました

私はダイエットみたいなことは続けられないんだ…、と思うようになっていました。しかし、体重のことっていつまでも気になっているんですね。
あなたもそうじゃないですか?

 

私は何かに結び付けては落ち込んでいました。付き合っていた彼氏にふられたのも「絶対に私が太っているからだ」と今でも思っているし、会社で部署異動された時も「誰かが太っている私が気に入らないから異動させられたんだ」って思ったし…。私の性格がひねくれているのかもしれないけれど、何かにつけて太っていることに結び付けてしまうんですね。とにかくネガティブな方向に向かっていました。

 

そんな時に会社の同僚に「『置き換えダイエット』って知ってる?」と聞かれました。その同僚も以前はぽっちゃりとしていたのですが、その時にはかなり身体が締まった感じに見えました。彼女にざっくりと「置き換えダイエット」の内容を教えて貰いました。会社が終わって家までの道中は「これなら私にも出来そう♪」とワクワクしながら、帰りました。帰宅してすぐにスマホで「置き換えダイエット」を調べました。
あなたはもう「置き換えダイエット」の内容についてはご存知だと思うので詳細は省きますね。
ざっと「置き換えダイエット」の内容が分かると、これは以前、私が朝食にキャベツの千切りを食べていたことと同じだなと思いました。要するに、いつも食べている食事よりもカロリーが少ない物を食べるということですね。

 

「置き換えダイエット」の体験談を読むと、1日3食の内の1食を「青汁」に換えて実践している人が多いようでした。メリットとして栄養が偏り難いということです。ダイエットをすると栄養不足などから、女性だと肌荒れが起きたり、ニキビ・吹き出物が出来てしまったりします。青汁ならば、このようなことを防ぐことが出来ます。

 

ということから私は青汁を飲んで置き換えダイエットをすることにしました。お腹が空かないかちょっと心配でしたがまずは挑戦してみようと何となく良さげな青汁を購入して、私の置き換えダイエットが始まりました。
ネット上では、朝食を置き換えるのがお薦めのようでしたので、朝食代わりに青汁を飲むことにしました。

 

置き換えダイエット まんぷく美人青汁

でも心配した通り、すぐにお腹が空くことが我慢できなくなりそうでした。3日だけ我慢しましたが、会社の同僚に相談しました。すると彼女は「我慢することないのよ。アバウトにやらないとダイエットなんか長続きしないよ」と言われました。そして「慣れるまでは青汁だけじゃ物足りないよね。無理しないでカロリーが少なめの豆腐や納豆、ゆで卵なんかも食べていいのよ」と言われました。私はゆで卵を食べることにしました。毎朝、青汁とゆで卵です。
とっても気が楽になり、また置き換えダイエットが長続きするような気持になりました。

 

でも何となく、青汁だけの置き換えダイエットが出来たらいいなぁって心の中では思っていました。なので、お腹が空かない青汁がないかなぁ…なんて、都合の良いことを考えていました。そしたら、何と「お腹が空かない青汁」があったんです!

 

そして【まんぷく美人青汁】に出会う

自分の意志の弱さにうんざりしながらも、まだ楽ちんですぐ痩せられるダイエットはないかと探していました。。。(^ ^;)
そして、会社の休憩時間にスマホで「お腹が空かないダイエット」というような検索をしたら、誰かが【まんぷく美人青汁】を紹介していました。そこには、【まんぷく美人青汁】には、こんな成分が入っていて、その働きで空腹感を感じないというようなことが書いてありました。
本当かなぁ…と思いながら、【まんぷく美人青汁】のページを見ている内に大丈夫そうだという気持ちになって、期待を込めて申込みのボタンを押しました。

 

【まんぷく美人青汁】で置き換えダイエット

届いた【まんぷく美人青汁】をさっそく飲んでみました。飲んでから少し経つと「えっ?何か食べたっけ?」という様なちょっとしたお腹の満足感がありました。これはスゴイと思って、次の朝から朝食の代わりに飲み続けました。もちろん、普通の青汁を飲んでいた時のように物足りなさを感じなかったのでゆで卵は食べませんでした。

 

その名前の通り『まんぷく』というニュアンスは十分に伝わって来ました。
この満腹感はなぜ起こるのか調べてみると、【まんぷく美人青汁】には「こんにゃくマンナン」という成分が含まれていて、その「こんにゃくマンナン」がお腹の中で膨らむんだそうです。「こんにゃくマンナン」はこんにゃくに含まれる食物繊維なので安全な成分です。私も安心して【まんぷく美人青汁】を飲んでいます。

 

その他の成分はこちらをご覧ください ⇒ 【まんぷく美人青汁】のこだわりの成分

 

 

【まんぷく美人青汁】は特別キャンペーン中です

今だけのいろいろな特典が付いた特別キャンペーン中です!
この「特別キャンペーン」がいつまで行われるのかは分かりませんが、いずれにしても急いだ方が良いかもしれません。

 

【特別キャンペーン内容】
ラクラクコースで申込み(合計4回以上の申込みが条件)
・初回は送料だけで実質無料で1箱届けられます。
・2回目以降は3,980円(送料無料)
・90日間全額返金保証

※【90日間全額返金保証】
指定回数(1〜3回目まで)に対する返金保証です。
納品書・商品パッケージが必ず必要です。
受付期間は、4回目商品発送予定日の7日前までです。

 

詳しくはこちらから ⇒ 【まんぷく美人青汁】特別キャンペーン

 

 

置き換えダイエット まんぷく美人青汁

私は【まんぷく美人青汁】のお陰で幸せになった

今の私体重は56kgになりました。その後、ほぼ3ヶ月変化ありません。いま私はとても幸せです。
次は、これを読んでくださっているあなたが幸せになることを願っています。

 

この【まんぷく美人青汁】で体重が落ちたばかりでなく、お通じまで良くなっています。これは「こんにゃくマンナン」の力なんでしょうね。お通じが良くなると肌の調子まで良くなって、肌荒れやニキビができ難くなりました。風が吹けば桶屋が儲かる的な書き方で変だけど、【まんぷく美人青汁】には本当に救われました。

 

何かに我慢するダイエットは続きません。【まんぷく美人青汁】で我慢しないダイエットを実感できます。
【まんぷく美人青汁】を飲めば「満腹になる」っていうのはちょっとオーバーな感じがしますが、飲むと空腹感が薄れるというか和らぐ感じがします。個人差はあるんでしょうが。

 

今思えば、周りの人たちにもっと「痩せたね〜」って言われると思ったのですが、そうでもなかったんです。先に痩せた会社の同僚にそう言ったら「私の時もそうだったよ。だんだん痩せて来たからだよ。例えば、夏休みや年末年始の休みの間に一気に痩せれば、そう言われるんだろうけれど…」と言われました。
確かにそうですね。内心はちょっと「痩せたね」って言われたい気持ちもあったのですが、同僚の言葉に納得ですね。
今度はあなたがこんな気持ちになる番ですよ♪

 

>> 私を幸せにした【まんぷく美人青汁】はこちら